toggle
2013-03-16

制作風景【7】

今日は制作状況と2012年に変名で制作したものを報告するつもりでしたが、変名については伝えたいことが自分の文章力ではまとめ切れないので、2回に分けます。

作業について。
漫画は確実にノルマ通り進めないと終わらないものなので、「Nightwing Ep00 ヒュプノス後編」を制作しながら、ノルマを達成できた夜は水彩を触る、という作業になっています。

20130316_4
前編でちらっと出てきたの男の子のコマです。
今回は枠線や背景、吹き出しはあとからフォトショップ上で入れることにします。
Nightwingではペンは使いません。ペン画による漫画は「マジカルブリッツ」の連載が最後になると思います。

20130316_3

フォトショップ上でこういう感じになります。
フォトショップで処理するコマはまだ真っ白です。

いっぽう水彩の方はクロートーの「Spinning wheel」とヒュプノスの「Enter Night」についてはほぼ完成しています。ラケシスの「weaver」は今週頭に飯野ゆみえさんによる柄部分が完成しています。とても細密に描かれているので紹介したいと思います。

20130316

ここでは柄として彼女の絵をそのまま描いてもらいました。こちらからの注文は「茶系」「出来上がりつつある完成途中の感じを残してください」というものでした。
絶対に漫画や萌えイラストにはにはないこだわりが出て面白いですね。実物を見てもらうとわかりますが、全体の中でストーリー性を感じさせます。
これからキャラクターのバランスを取るのが大変ですが、自分もチャレンジしましょう。

変名で制作したものについてすぐ書くつもりでしたが、作業が遅れています。pixivにアップしてあるモノそのほかについて後日書きたいと思います。(17日深夜)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。