toggle
2013-03-03

イベントは終了しました、ありがとうございました。

来場頂いた方、差し入れを下さった方、どうもありがとうございました!

今回は私の方からアールジュネス秋葉原の方に「ワーッと騒がしいイベントではなく、少人数で絵を通して交流できるワークショップ的なことができないでしょうか?」という希望を出させていただき、その結果一種のスタディケースとして今回の3日間の公開制作を含めた展示販売会という形が実現しました。

できれば絵や作家を見に行くというより、「自分も描いたら楽しそう」みたいに、クリエイトに参加する気持ちになってもらえたら嬉しいです。逆に、地味かつしんどいもんだ、というのももちろん正しい感想として持ってもらっていいと思います。

現実問題としては「Nightwing」の立案そのものにとても時間がかかったので(同人誌をコミティアに間に合わせるのがやっとだった)、自分自身の仕事がなかなか思う通りには運ばなかったことなどが挙げられます。そういうこと含めて、また後日あらためて今後の課題を洗い出さないといけません。

例えば、もちろん自分の立場は他社の展示販売会のためのゲストなので、遠慮してみなさんに話しかけることもしなかったのですが、そのあたりの形も変えたほうがいいのかもしれません。(段が30センチある高い段だったのは先方の手違いだったそうですが、やっぱりもう少し近い目線で座ったほうがより良かったですね)

今後も「キャラクター絵を書く事をみんなで楽しめるワークショップ的なイベント」をひとつの目標に、やれることを少しずつ考えていきたいと思います。

いずれにせよ、またの機会にお目にかかりましょう。

肝心の水彩画ですが、イベント中に完成できなかったのは惜しいところ。明日以降絵は手元に戻るので、ほぼ完成の「Spinning  Wheel」以外の「Enter Night」,[Weaver」は引き続き作業をしつつ、その様子を報告します(2、3回の報告で済むはずです)。同じく明日からは「Ep00 後編」のプロットを制作していきます。

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。