toggle
2012-06-26

近況とざっくりの予定です。

先日の版画展に来ていただいた方、ありがとうございました。
現在は12年ぶりにバックオーダーに追われない日ができたので、公私ともに自分のスケジュールをゆっくり考えることができました。
連載していると「なにかを学ぶ暇がない!」という辛さがあるので(取材などを通してたくさんの事が学べる、本当はそういう作品が描けたらいいですね)今はかなりウキウキ自動車教習所に通ってるんですが、そのほか各種資格を受験したい!
そういう理由で各種受講、単位取得を計画してます。
(免許は普通・自二をもってたんだけど更新しないまま失効しちゃったので)
仕事で考えていることはいくつかありますが、どれも年内に実現できればいいな、というペースなので、長い目で見ていただければと思います。一つは一番早くて夏ころ、ひっそりと告知できればいいなと思っております。
また調整中ですが、もしかしたら秋頃におなじみのタイトルの描き下ろしイラストでお目にかかれることができるかもしれません。調整の結果やっぱり難しかった、ということになったらゴメンナサイですが。
そしてお休みさせて頂いている同人誌の頒布。
可能なようなら12年の冬コミに参加申請、受かれば復活予定です。漫画仕事の総まとめ他、2冊程度が頒布できるといいな、と思ってます。
----------------------------------------
勉強はすごい退屈で、楽しい。
まじめにやれば大抵できることを、まじめにやって認めてもらえるって素晴らしい。
遅筆の私に(連載最後の1年は体調から本当にpが少なく申し訳ありませんでした)あくびするような余裕は1ミリもなかったので、あくびをしてる人を見ると心底「羨ましいな」と思っていました。
「締め切り死守です」と良く叱られました。死守というのは「死んでも守れ」だから、大げさに言えば生きるか死ぬかの瀬戸際です。もちろんフリーの人間が倒れても受けることができる社会保障はないので、甘んじて叱られながらも自分で自分を守らなくちゃいけない。
でもやっぱりどこかで身体を壊してしまう、そういう場面を編集者含め3、4度見ました。
とても辛いことです。
今ずっと個人的な調べ物で図書館通いをしてるんですが、本を読んでる間あくびばかり出るんです。
あくびを噛み殺しながら
「あくびがこんなに出るとか自分は幸せだなー」
と考えてます。
幸福度ってものがあるのなら、測るのは経済上の数字じゃなく
「のんびりあくびできるかどうか」
だと私は勝手に思ってます。
あなたが気楽にウトウトできて夜安心して眠れるなら、あなたはすごく幸せです。
それか単にすごい自分本位の人間なのかもしれないけど。
とにかく、ドキドキワクワクもいいけど退屈な時間を過ごせるのはとても素敵なことだし、絵を制作するというのは退屈で親密なもので、それ自体が楽しいことであるべきなんです。
それを皆と共有できる、そういうカタチをつくれるといいなと思ってます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。