toggle
2011-04-20

応援イラスト

UJ連載作家による被災地応援イラストを描かせていただきました。
僕は人から頑張ってください、と言葉だけで言われるのは正直嫌いです。
人は弱いと僕は思います。気持ちでどうにかなるものばっかりじゃない。そりゃ、バトル漫画みたいにすべて気合でどうにかなったら夢みたいですけど。
そんなの嘘だもん。
イラストでは桜を描きました。
被災地では雪が降ったり、ほんとうに大変だと思います。
こんな状況でもいつもの春と同じく、何事も無いかのように美しく咲く被災地の桜。
映像を見て、それ以上の励ましは無いんじゃないか、と思った。
テレビで印象的だったこと。原発の冷却処理をしている現地の職員、自身も放射線の危険にさらされている方が、桜を見て
「夢のようだ」
と一言、コメントしていたこと。
その、不安、悲しさのほうが、有名人の励ましの言葉よりずっと共感できる、自分はそう感じるわけです。
じゃ、できるだけ明るくやっていこ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。